すみかえコンサルティングサービス

スクリーンショット 2020-12-15 16.45.35.png

現在ベースとなっている日本の​住宅業界は、ほぼ半世紀前の人口増加に伴う住む家が少ないという状況が産んだ、「どんどん新しい家を作る」というニーズにより大きくなってきております。

しかし、現在は人口に対して、住宅の数は余っています。そんな中、住宅業界の大手といえば、やはりハウスメーカーや不動産です。果たして、今まで通りの住宅選びが現在も同じでいいのでしょうか。商品やサービスは時代によって様々な形に変えていきます。

ここの価値観が尊重される現在に合ったニーズとは、個々に違うのだと思います。なので、1番売れてるから、知人が良かったと言っていたからで選べるものではないのではないでしょうか

​むしろ、自身に合ったものを選ぶことができる時代なのだと感じます。

目的整理こそ、すみかえ最大の価値

住宅はその後の人生における環境です。住宅を替えるには、「きっかけ」がありますが、きっかけだけでは良い住替えはできません。すみかでは「目的」を大切に設定し、目的を達成するために効果的な住替を目指していただくべく、カウンセリング、イメージデザイン、ファイナンシャルプランニングをおこなう事でサポートさせていただきます。

継続的な、対応協議の「場」づくり

価値観に合わせた個々のゴール設定に自信を持つために、アウトプットとインプットの場で情報収集と思考の整理をする場を提供します。同じ住替え仲間や過去に住替えを経験した方々との関わりや住まいに役立つ情報を提供いたします。

住替え後も住まいの情報に関われるサービスとなっております。

専門職との協業でより理想をかなえやすく

すみかえへの目的と住まいのイメージがはっきりしてからの、実際の業者探しはお任せください。個々の目的に合った業者さんを不動産からハウスメーカー、リフォーム業社、司法書士、引越し屋までご紹介し、住替え終了までの打合せなどへのサポートも行います。